歩行者サイン計画 (村上市)
ここではワークショップの中でデザイン画をつくりそれをもとに模型をつくり実際に町中でシュミレーションを行いました。ワークショップ終了後、村上市内に幾つかのサインが出来ました。写真は模型を使ったシミュレーションを行っている様子。(※サインの写真はパブリックアートデザインのページを観てください

紫雲グリーンプロジェクト (紫雲寺町)
新潟市・紫雲寺町・村上市をつなぐ自然をいかした手作りの地域文化づくり・まちづくりのネットワークづくりをテーマにワークショップを行いました。写真は紫雲寺の松林のなかで行った仮面づくりワークショップの様子。

新潟県一村一価値 「出羽街道 小俣宿 まちなみ整備」(岩船郡山北町)
山北町小俣集落にある宝ものを探し出し集落整備にいかしていこうというプラン。このワークショップの成果として住民が主体となった「小俣ふるさと楽校」が出来ました。写真は整備プランの発表会の様子。

東中ワークショッププロジェクト(村上市)
アメリカからヘンリーサノフ氏をお招きし村上市立村上東中学校の周辺環境改善プランをつくりあげました。ワークショップの先生サノフ氏がくるということで、参加者は新潟県内外から集まりました。写真は改善プランをまとめている様子。

ふるさと新潟の顔づくり事業 (岩船郡関川村)
「渡辺邸」など歴史的建造物が沢山並ぶ旧出羽街路の街路整備を住民参加で行いました。 ワークショップの成果として街路に昔あった掘りが再現されました。

朝日村高根ワークショップ (岩船郡朝日村)
中山間地域である朝日村高根集落の元気づくり計画を地元のまちづくり団体「高根フロンティアクラブ」とともに ワークショップを行いました。ワークショップで出された廃校利用プランが最近示現され、 廃校は食堂を兼ねた観光拠点に生まれ変わりました。

地域通貨キサラの企画・運営 (岩船地域
都岐沙羅地域(岩船地域)内で流通している「地域通貨キサラ」導入および運営にかかわっています。 紙幣もデザインしました。写真はキサラ登録用紙に記入している様子。